【飛行機】機内での子どもとの過ごし方。5歳・2歳のために持ち込んだオススメのおもちゃ・便利グッズ。

飛行機内

私は旅が好きですが、子連れとなるとハードルが上がってしまって一時期あまり行かなくなったこともありました。
でも、少し日常から離れて旅に出ることで得られる体験は自分を豊かにしてくれます。
子ども達とももっともっと旅をしたいし、世界はどこまでも広いということを伝えたい。

shirokuma
今回の旅では子ども達も楽しく機内で過ごせるように色々工夫してみました。
旅先は、沖縄です。

子どもが好きなこと、はまっている事は何??

子どもの年齢や性格によって好きなことはそれぞれ違いますよね。うちの子が好きな事は何かを知ることが大切です。
子どもの好きなキャラクターや遊びがあれば、目を輝かせて喜ぶはず。

我が家の場合、当時5歳の兄は仮面ライダー、2歳の弟はアンパンマンでした。

沖縄までの数時間のフライト
機内での過ごし方。

離陸時に合わせて飴を用意する。

離陸着陸時は耳が痛くなって泣く子どもが多いので、その対策として飴かタブレットを食べさせています。
棒付きだと小さい子どもでも詰まらせず安心。
(棒で喉をつかないように注意は必要です。)

iPadでTV、映画観賞。

Amazonプライムビデオで2人が好きな戦隊モノの映画をiPadにダウンロードしておきます。
(そして、あわよくば映画を観ながら寝てくれることを祈りましょう。)

Amazonプライムビデオ、ジューオージャー

shirokuma
年間3900円(月額400円)のAmazonプライム会員になるとAmazonプライムビデオが見放題です。

Amazonプライムビデオ
ビデオだけでなく、音楽も聴き放題(Prime Music)、プライム対象商品送料無料、プライム・フォト(Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できる。)、ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)などなど子育て中のAmazonユーザーにとっては入らないと勿体ないサービスです。

今なら30日間無料体験実施中なのでまだの方はぜひ。
無料体験してみて使わないなと思えばもちろん解約できます。

付録付きの本を用意。

5歳児にはかなり好評で1人で黙々と遊んでいました。2歳児も一緒にシールを貼ったり本を読んだりしてしばらく楽しめましたよ。

付録付きなのがいいですね。すごく喜びました。
子ども達に大好評だったのでリピート決定です。

おやつtime

ベタベタにならず、こぼれにくいものを選びましょう。
(機内でアレルギーを起こしたら大変なので、初めて食べるものは避けましょうね。)

shirokuma
色々試した結果、ピジョンぷちストローボトルが手入れが簡単で漏れない。
2歳児の水分はストローボトルに入れるのが正解ですね。

事前にストローボトルに飲み物を入れておくと噴き出すので、飲む時にペットボトルから移しましょう。

大人の癒しも忘れずに。


大人もホッとひと息つけるものが必要ですよね。

shirokuma
飛行機に乗っている間、大人しく座っていられるか心配していましたが2人とも愚図ることなく着いてよかったです。
皆さまも良い旅になりますように。

Amazonプライム無料体験はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です