【高知のキャンプ場】四万十オートキャンプ場とまろっとがキャンプ初心者にも子連れにもおすすめな理由。

高知のオートキャンプ場とまろっと

高知のキャンプ場とまろっとに行ってきました。

shirokuma
初めてのファミリーキャンプです!
テントとかタープとかもちろん持ってなくても大丈夫ですよ。
今回泊まったのは高知県にあるキャンプ施設とまろっとです。

1.キャンプ道具を持ってなくてもキャンプできるよ。

我が家はキャンプ道具をまだ揃えられてません。
持っているのは、
・デイキャンプ用に購入したバーナー【SOTO】

【最大500円OFFクーポン付】NF ST-310 レギュレーターストーブ 〔新富士バーナー/SOTO〕


・レンタルに抵抗がある寝袋

26日9:59迄限定エントリーでポイント5倍★【送料無料】コールマン(Coleman) フリースフットEZキャリースリーピングバッグ/C0 2000031097 計2点セット 【シュラフ 寝袋 キャンプ 車中泊 封筒型】


・小さい子供がいるので火傷しないようにLEDのランプ

スノーピーク snow peak LEDランタン ほおずき ゆき ホワイト ES-070WH


・子どもが寝たあと楽しむガスランタン

コールマン Coleman ガスランタン ルミエールランタン 205588


くらいです。
とまろっとでは、かなりレンタルが充実しているので慌ててキャンプ前に大物を購入するのをやめました。
オートキャンプ場とまろっとにあるレンタル用品

実際にレンタルしたのは、
・テント(スノーピークのものでした)
・テントに敷くロールマット
・タープ
・テーブル
・イス
・包丁、まな板
くらいです。
テントもタープも全くの初心者には少々難しい。
小さい子どももいて完成までできなかったのですが、管理人さんが親切に手伝ってくれました。
というか、ほぼやって下さいました。
これらの大物がなくても車の中は荷物でパンパンだったので、次回からは荷造りも勉強しないといけないですね。

2.子供の遊べる場所が近くにある。

高知のオートキャンプ場とまろっと
テントサイトのすぐ近くに滑り台などの遊具があります。
少し遊具があると子供も楽しめますよね。
車で少し走ると大きなローラー滑り台のある公園もあります。
我が家は今回行けなかったので次回は行くつもり。
高知のオートキャンプ場とまろっとキッズスペース
総合管理棟の中にキッズスペースがあります。
これが地味にめちゃくちゃ助かりました。
小さい赤ちゃんには、テントサイトや外で遊ばせるのが危険な程お昼の気温が上がっていたのでその時間はこのキッズスペースで遊ばせました。
いつもと違うオモチャに興味深々。

3.階段を降りるとすぐ海がある。

高知のオートキャンプ場とまろっとから海への道

shirokuma
海はこちら。
海へ続く階段
階段を降りていきます。
鉄分を含む茶色い池
鉄分を含む茶色い池。
鉄分を含む茶色い池
池にかかっている橋を渡ると…
池の先にある海
海が見えてきます。
とまろっとの海
岩場の海ですが、小さな魚がいたりヤドカリさんがいたりして子供が遊べます。

3.コインランドリーがあるので子供が服をたくさん汚しても大丈夫。


管理棟にコインランドリーがあります。
子供の着替えやタオルで荷物が増えるので上手く利用するといいと思います。
洗濯洗剤は持参して下さいね。
忘れても管理棟でも売っています。

4.シャワー室にドライヤーがある。


とまろっとのトイレにはシャワー室が併設されています。
しかも、ドライヤーまで置いてくれているのです。
これが何気に有り難くって。
温泉に入ったあと小さい子供を待たせてドライヤーするのは大変なのでどうしようかと思っていたので助かりました。
テントサイトに戻ってから落ち着いた時に乾かすことができます。
くるくるドライヤーまでありましたよ!

5.近くに温泉がある。

オートキャンプ場とまろっとと同じ敷地内に、四万十川いやしの里という宿泊施設があります。
そこの四万十川いやしの湯は宿泊者でなくても日帰り入浴ができるのです。
キャンプの疲れと汗を温泉で流せるなんて最高!
キャンプサイトからは歩いて行けますが、結構な坂を登るので小さな子供がいるのなら車で行くことをおすすめします。
ちなみに、15:00までの時間か龍馬パスポートを持って行くと少し割引してもらえます。

shirokuma
夜には都会では見られない星空が見えました。
上手く写真に撮れなかったので次回までにカメラの勉強します!
と言うことで、四国でキャンプするなら四万十オートキャンプ場とまろっとおすすめです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です