【天パ・縮毛】くせ毛でもかわいくなれるヘアアレンジ、ヘアケア方法。

くせ毛でもふんわりゆるゆるの髪型にしたい人は多いはず。
でも何もせずにスタイリングするだけでは時間もかかるし、せっかくがんばってきめたスタイリングも湿気や汗のせいでボサボサになってしまった事ありませんか?
私はくせ毛なので、くせ毛をかわいい髪型に変えられる方法(しかも楽チンな)をずっと考えてきました。

shirokuma
長年悩まされたくせ毛の対処法です。
これで、あなたもくせ毛の扱いが楽になるはず。

美容室でのオーダーの仕方。

1.縮毛矯正よりもコスメストレートをかける。

縮毛矯正をかけると確かに綺麗なツヤツヤストレートになります。
でも、くせ毛の私たちは恐らくずっとストレートパーマとお付き合いしていく必要ありますよね。
縮毛矯正は効果が強い分、髪もいたみやすいです。
そこで最近私が試しているのが縮毛矯正でないストレートパーマ。
ストレートアイロンで伸ばしていく必要もないので、時間もあっという間に終わるし、お薬も優しいのでいたみません。
仕上がりは縮毛矯正した時の様な直毛ではなく、自然なストレートです。
でも、手入れのし易さは格段にアップします。
もちろん雨や汗の湿気にも負けないのでくせ毛なら絶対にした方がいいです。
あと、縮毛矯正だと髪が伸びてきた時に境目がくっきりストレートとくせ毛で分かれてしまうけど、ナチュラルなストレートなのでそれも気になりません。

2.髪の長さやカラーリングは?

髪の長さはやはり結べるくらいある方がいいと思います。
雨や台風みたいに風が強い日でも結んでしまえば大丈夫。

カラーリングはできるのであれば、黒髪よりも少し明るめにしておくといいです。あまり明るくすると、ストレートパーマもかけているので日が経つにつれどんどん色が抜けてしまうからです。

自宅でのくせ毛のケア。

1.洗い流さないトリートメントの選び方。

くせ毛の私は髪の毛も細くフワフワ広がりやすいので、洗い流さないトリートメントはしっとりめの物を使っています。
断然おすすめはカメリアオイル(椿オイル)です。
カメリアオイルをつけてドライヤーで乾かすだけでしっとりとボリュームが落ち着きます。

コテを使ってスタイリングする。

スタイリングでコテを使うとキメが整って艶がでます。
私はよく緩めのお団子にすることが多いのですが、お団子にする前に髪を巻いておくってよく聞きますよね。
でも、毎日しっかり巻いてたら髪の毛がいたむし何より時間がかかります。
私は表面の髪の毛と、顔まわりを丁寧に巻くだけであとはそんまんま。
結んでしまえば全然わかりませんよ。
時短になるのでぜひ試してみてください。

スタイリングの後はオイルとケープ。

ワックスが苦手なのでスタイリングの後はオイルを使っています。私が使っているのはケラスターゼ。ドライ前につけるのが一般的ですがコテで巻いた後に少〜しつけるとサラサラになります。しかもいい香り。

最後にケープでキープするだけ。

shirokuma
ぜひ、試してみて下さいね。
美容室はホットペッパー ビューティーでネット予約するのが簡単でおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です